これでは売れません

最近、いろんな種類の案件相談が入ってきます。

その相談案件のほとんどは、私の得意分野の一つである「仕組みで売る」方法で売上は間違いなく上がると思います。
ただ、ご相談者側にしか出来ない準備が出来ていないケースが非常に多くなって来ました。
a0017660_184831.jpg

<これでは売れません例>

(1)売りたいものがあるということで、商品説明を聞き、売る仕組みイメージを1日と置かずに作り上げ、第一購買候補者まで用意したが、注文書や契約書がまだ出来ていないという状況。
これは、完全な準備不足。

(2)同じく、何日もジックリ時間を掛けて新サービスの構想企画書まで出来たのだが、最後の最後になってこれで通るかどうか判らないときた!これは社長の名刺を持った方が言う言葉ではない。

これ以外にも、私のセミナーの一般参加者や人から聞いて来られたりHPを見たりの中には、ダメモトで相談しにこられる方も多くなりました。時間はタダではないので、今後私自身が注意しなければいけない事だなと思っています。

ほとんどの依頼に対して、売る為の新しいスキームを作る事、そしてそれを実際に売る販路を開拓する事まで、期待に応えるお手伝いができますが、こちらも慈善事業では受けられません。

これまでやらせて頂いた企業では、ご依頼があった案件すべて、こちらにお任せ頂く前提が企業側にあったので、「売る仕組み」を作る苦労はあっても、相手方の準備不足に悩まされることはほとんどありませんでした。

しっかりした人脈経由で来た案件とそれ以外では違うことが判りました。便利に使われることも良いかと思っていましたが、少し軌道修正です。
[PR]
by topdas | 2005-03-17 18:05 | Relax Room