トヨタの新社長

トヨタ自動車の渡辺新社長は物腰穏やかで、お話される内容も非常にわかりやすい言葉を使われますね。
a0017660_12201872.jpg

本日のNHKインタビューでも言われてましたが、大きくなると大企業病が発生する。それをいかに早くキャッチして対処するかがこのまま成長する為には大切なことだと..
これだけ業績も良く、大きな組織になると、ついつい”今回はこれくらいでいいか”、”体勢に影響はないだろう”ということが頭の隅に居ついてしまう。
これが大企業病の病原体になる。

このことを気づいていて、それが重要な事だとトップが認識していることこそすばらしいことだと思いますね。

もう一つ、私にとって興味深いコメント。

渡辺社長がこれから作りたい自動車は、
”走れば走るほど空気をきれいにするクルマ”
”人を傷つけないクルマ”
”乗ると健康になるクルマ”

だそうだ。

どれもいい響きで、”あったらいいな”と思いますね。

そんな夢のあるクルマ作りに参画できるチャンスが欲しいですね。
期待しています!
[PR]
by topdas | 2005-06-28 12:21 | News&Comment