教育なんておくがましい

最近このブログからの問い合わせや仕事依頼の件数が増えてきています。

a0017660_12514790.jpgベスト3は、
1.セールスレップやプロワーカーについて
2.講演やコンサルティング依頼
3.新規事業


最近あったのが、「営業マン教育」
しかし、私は「教育」は得意ではありません。
一方的に教え込む「教育」は、学生時代だけで十分だと思っています。

社会人ともなれば、「自分で学びたいと思うこと、思うように仕向けること」だけ「教育」すればいい。誰もが、教え込まれることを望んではいないでしょう。

だったら、自分の道を決めて「学べ」ばいい。
そして「極」めればいい。
自分の道を極めようとする人の目は輝きを放ち、キラリと光るスキルの一端が見えています。

そういう志を持つ人達への応援をTopdasは惜しみません。
一緒に新規事業開発や「売れるモノ売れる仕組み」を作ることなら喜んで仕事をさせていただきます。

Topdasでは、専門的スキルを持った人達やクリエイティブな人達が自分をさらに磨こう活かそうと、会社の枠を越えて集まってくる人達を受け入れるコミュニケーショングループ”HitHit-Gallery”を運営しています。

「教育」ではなく一緒に学び夢を実現しましょう!
[PR]
by topdas | 2005-09-02 12:48 | News&Comment