楽天が阪神優勝セール

阪神タイガースが優勝しました。
タイガースファンの皆様おめでとうございます。
a0017660_9441517.jpg
a0017660_9414162.jpg

自社で球団を持つ「楽天」はさすが商魂たくましい。
「楽天市場ニュース」というのが頼んだ覚えはないのですが、ちょくちょく流れてきます。
楽天市場内のショップが阪神優勝セールを実施しているという事をアピールして他球団の優勝であろうが何のこだわりもなくちゃんと商売につなげるところは偉い。というかビジネスという視点から見ると何の不思議もありませんが。

スポーツという観点から見ると違ってくるでしょうね。
商売よりも「意地」があるから、絶対他球団の名前を使ったりすることはないでしょう。

今回「楽天」という知名度と世間に浸透された企業イメージから、楽天が阪神優勝をネタにビジネスをしていることは何の違和感ももたれないかも知れません。
が、反対の立場になったときはどうでしょう?

阪神が早々とドンジリが決まって楽天が優勝した場合に、阪神は楽天の名を利用してビジネスが展開できるでしょうか?これまでの考え方だと黙ってみているだけになりそうですね。

しかし、考えようによってはビジネスに繋げる道は色々あります。
皆さんはいくつ思いつきますか?
「売れるキッカケ」はこういう考えるクセをつけていればいくらでも出てきます。
[PR]
by topdas | 2005-09-30 09:42 | Relax Room