ケンカ下着屋:天使のブラではなくケンカブラ??

こんなのがあるみたいです。(知人が関係しています)
オモロイ人物を生で見たい人はどうぞ。
a0017660_15373399.jpg
■KOKスペシャル講演会■

「船場の激安下着店 ファンデ 津田綾子社長の講演会」
 ~けんか商法の社長として、7人の孫を持つ母としてのお話し~

日時:2006年1月14日(土曜日)

(開場)13:30~  (講演会)14:00~16:30    (懇親会)16:45~     

場所:大阪府女性総合センター(ドーンセンター) 1階 パフォーマンススペース

所在: 大阪市中央区大手前1丁目3番49号 (地下鉄・京阪 天満橋駅徒歩5分)
TEL:(06)06-6910-8500

《参加費》(講演会)2500円(懇親会参加の場合、2000円に割引)
      (懇親会)3000円

※懇親会のみの参加は受付できません。

★今回の交流会に参加できる人:
今回の講演を聞いてみたいという方ならば、年齢・職業・性別を問わずどなたでも参加できます。
※大学生の参加もOKです。(学生証をご提示頂ければ参加費を割引き致します)

★ネットワークビジネス、毛皮や健康食品など悪質なセミナーなどへの勧誘目的
 など参加者に対する迷惑行為目的の参加は固くお断り致します。
 発覚した場合は即刻退場とメルマガやHPへの実名公表などの厳罰を敢行致します。

《津田 綾子さんのプロフィール》
昭和44年に天満橋OMMビルに下着店ファンデを開く。翌年現在の場所に移る。
「世界一厳しく、世界一安く」をモットーに携帯電話禁止、レジは一日一回、商品裸渡し、
段ボール箱での陳列など、厳しい取引条件を徹底。守れない客には容赦なく叱る。
TV、雑誌などに多数登場し、船場のケンカ母ちゃんとして親しまれている。
現在船場本店の他に仙台店、高円寺店、下北沢店など6店舗をフランチャイズ展開。
インターネット店も好評開店中。

【主な出演番組】
◆ワーズワースの庭 22話 ニューヨークの美食
◆ビーバップ!ハイヒール! タムケンがファンデに来店
◆TBS コロンブスのゆで卵
◆サクセスロード なにわの安売り商法 ファンデ
◆TBS ドキュメントナウ 大阪ケンカ商法
◆テレビ朝日 スーパーニュース 村上ファンドを叱るファンデ津田社長
◆MBS VOICE イマ解き「大阪“怒鳴り商法”が全国に展開」

http://mbs.jp/voice/special/200507/29_444.shtml

【その他 最近のメデイア登場】
◆フライデー ナニワ珍商売 ケンカ商法
◆産経新聞 大阪の発進力(大阪版)・東京版 
ケンカ商法で客を叱りとばす 船場ファンデの津田社長


《今回の講演の内容》
1)「けんか商法の舞台」について迫ります。
すっかり「女性下着のけんか商法」で有名になりました津田綾子さん。特に注目して頂き
たいのはお店です。内装には一切お金をかけていない事。マネキンもなければ試着室も
無い。多くの商品はダンボール箱の中に詰めて売られている。などなど、当日参加した
方だけにお話する秘話も含めまして、「けんか商法の舞台」に迫ります。

2)仕事と家庭の両立のお話し
先程も書きましたが、津田社長は3人の娘夫婦と7人のお孫さんに囲まれたお母さん
でもあります。普段聞くことの出来ない津田社長のプライベートなお話しや、お孫さん
への商売の教え方なども当日お話して頂こうと思います。また津田社長が愛情を込めて
接する人がいます。それは誰でしょう?当日の講演をお楽しみに。

尚、今回は子供連れの参加者のために、託児所を用意する事となりました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★KOKスペシャル講演会の参加申込方法・会場までの地図
  津田さんのプロフィール、当日の講演の内容、当日のナビゲーターなど
  開催概要の詳細部分につきましては、下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page063.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【今回の講演会開催の主旨】

今回の津田社長を当会の講演会に呼んだ理由は
単なる当会の客寄せのために呼んだ訳ではありません。
その旨を書きたく文章に致しました。

津田社長の「良い品を1円でも安く買ってもらうための考え」
ファンデで販売する女性下着は、
ブラジャーは100円~、ショーツは80円から販売しているが
物を安くする代わり、マネキンもなければ、試着室もない。
多くの商品はダンボール箱の中に詰めて売られている。
お店の内装にも一切のお金をかけていないのです。
つまり安さで勝負する代わりに、無駄なものは一切金をかけない。

この考えは、皆さんのお仕事にも役立つ話だと思います。
商品を安く売るのは非常に簡単だけど、無駄を少なくするには。。。
この部分が上手に商売・経営をやるかにつながると思います。
当日の講演会では、津田社長の店の中の写真を紹介しながら
商売において、いかに無駄を少なくさせているかをお話して頂く予定です。

また津田社長はご存知のように、マナーの悪い客には罵声が飛ぶ
いわゆる「けんか商法」で有名になりましたが
この商法は、当たり前ですが、津田社長のストレス解消ではありません。

津田社長曰く
「マナーの悪い客が増えると、下着を畳み直したり、レジを打ち直したり。。。
余計な手間が増えて、人件費が嵩むでしょう。すべては安く売るからなんです。」
つまり無駄を少なくするための駆け引きの1つに過ぎないのです。

それに津田社長は非常に家族を大事にする社長でもあるのです。
子供3人すべて女性、孫は7人に囲まれている津田社長が一番愛を持って
接する人がおられます。それは3人の娘の婿さんです。
婿さんには、一番愛情を注ぐ。津田社長の哲学の一つです。

家族の話をした時に津田社長の口から真っ先に出た一言、それは
「うちには熟年離婚なんてありえないよ!」

私も津田社長とお話をしましたが、一番感じた事は
TVや雑誌では「よく叱る」「怒りっぽい」というイメージが通っているみたいですが
私の印象は「最近少なくなった大阪人らしい大阪商人」と言う印象を持ちました。
津田社長からたくさんの商売哲学のお話を聞かせて頂きました。
その1つ1つに「亡き夫から学んだケンカ商法」を受け継いでいる。
そんな印象を持ちました。津田社長の商売哲学は当日の講演でお話して頂くとして、

当日の講演は、津田社長の商売哲学と家族を中心にお話しして頂き
商売哲学においては、皆さんの経営や販売に役に立つキーワードが
必ずあると思います。また家族の話では、特に仕事と家庭を両立されている方には
必ず聴いて欲しいと思うくらい、いい話がたくさんある方です。

当日は津田社長自身、一人でお話をするのが大変苦手な方なので
ナビゲーターとしまして、ジャーナリストであり関西商法インストラクターでもある
中森勇人さんと、CHIKOあきんど本町の女将、藤井晶子さんに
聞き手としてお願いしますので、津田社長のいい話を引き出して

皆さんに「参加して良かった」と言ってもらえるような講演にして見せます。

(KICK OFF KANSAI キャプテン 空 智浩)
[PR]
by topdas | 2006-01-12 12:54 | Seminar info