英語日本語ひらがなタイムズ

日英バイリンガル雑誌のHir@ganaTimesが関西にも広がって来ているようです。
a0017660_10542350.jpg
この雑誌は、英字新聞はちょっときついけど英語に親しみたい日本人や日本にいる外国人が読めるように、色々な話題を日本語と英語で並列して記事が書かれています。
日本語には全ての漢字にフリガナが振られていますから外国人の方にもやさしい。
(@390円)



この雑誌の記事から、ユニークなビジネスの話題がありました。
タクシー会社の”ハロー・トーキョー”が外国人の乗客に無料英語通訳サービスを開始。
a0017660_10545492.jpg

運転手の携帯から提携先の通訳と話をしてもらい、その語運転手がその内容を聞くというもの。
利用のサインは運転手の肩をたたくこと。
24時間対応で、当面は成田と羽田で実施。

これもニッチなサービスでどこまで反響があるかはわかりませんが、大きなコストも要らないしアイデアを実際に実行してみたことに大きな価値があります。
こういう工夫(アイデア)の実施する企業姿勢は必ずプラスに働くでしょう!


Hir@ganaTimesでは交流会も東京と大阪で定期的に開催されているようで、大阪は南港のハイアットリージェンシーオオサカで。

http://www.hiraganatimes.com/
[PR]
by topdas | 2006-02-25 10:56 | Relax Room