ゴルフとビジネス。Oh!その手があったか!

ゴルフにはいい季節になってきました。
最近は、女子ゴルフが賑わっていますが、私はやはり見るよりプレーするほうがいいですね。
a0017660_022294.jpg

ゴルフはよくビジネスに使われることがあります。
新地や銀座のラウンジで数時間で大金を出すなら、一日中一緒に汗を流してビジネスの付き合いをする方がいいという方もいらっしゃいますが、私は両刀使いなのでどちらにも一長一短だといいつつチャンスを広げています(笑)
a0017660_025877.jpg

昨日、ある大手生保の方と大手財閥グループの代表の方に呼ばれてビジネスの話をさせていただいたのですが、ゴルフを単なる遊びか接待くらいにしか思っていなかった私に新しい発見がありました。

高級ゴルフ場の会員権をいくつも持っているのは、大手企業の役員さんだったりお金持ちだったりする訳です。ゴルフというスポーツそのものをビジネスにするのではなく、集まる金持ちに対してビジネスを仕掛けるというのです。そしてそこでは考えられないほど大きなビジネスが実際に動いているのです。
詳しい話は出来ないのですが、この視点はすばらしい。
ゴルフだからといって、関連するゴルフ用品やゴルフツアーではないのです。
そこに集まる富裕層にターゲットを当ててビジネスを展開するということです。


皆様のビジネスもこのような視点から見ると、何か発見できませんか?
a0017660_0225693.jpg

[PR]
by topdas | 2006-03-08 00:22 | Relax Room