巨人-楽天 オープン戦 (大阪ドーム)

昨日は、いつもお世話になっている京都の超高収益企業の社長様を、大阪ドーム(京セラドーム大阪?)巨人楽天のオープン戦にご招待。
a0017660_11141551.jpg

大社長、最近は日曜出勤で自ら現場を手伝うほどの大忙し。眠い目をこすりながらのご観覧。大の巨人ファンということもあって、生ビールが進む、進む。
a0017660_1115031.jpg

試合の方は、さすがオープン戦。知らない選手が続々登場。
緻密な野村監督と真面目な原監督との戦いらしく、あまり派手なパフォーマンスもなく、特に湧き上がるシーンも見られないまま、まるで社会人草野球のように淡々と終わってしまいました。どちらのファンも阪神タイガースファンとは違ってオトナシイ、オトナシイ。
結果は2対1で楽天の勝利。
a0017660_11143570.jpg

私は、子どもの頃のマンガ「巨人の星」に登場する”星 飛馬”に憧れ社会人になってもずっと野球をやっていましたので、見るよりはプレーする方が好きなのと、巨人ファンでも楽天ファンでもないので野次も飛ばさずおとなしく観戦。
(40年間応援していた近鉄バッファローズが一度も日本一になれずまま昨年消滅)

それより大赤字を出しているドームを野球やコンサート、イベントなど以外で平日もコンスタントに使えるビジネスがないかなあと..せっかくのこの巨大施設、新しい視点からビジネスプロデュースできるアイデアが浮かんだら面白いだろうなと思いました。

皆さんが、もし今ドームの新企画を頼まれて任せられたら何をしますか?
[PR]
by topdas | 2006-03-11 11:15 | Relax Room