小型衛星打ち上げます!仲間募集!

資金に余裕のある方は、どうぞご参加を!

a0017660_12492974.jpg
宇宙航空研究開発機構の立川敬二理事長は10日の記者会見で、2008年度以降、大型衛星のすき間に相乗りさせてH2Aロケットで打ち上げる小型衛星を、国内の民間企業や大学などから募集すると発表した。

 宇宙利用の拡大につながる研究や、衛星の運用を行う人材の育成を支援するのが目的で、重さ1-50キロの小型衛星が対象。打ち上げそのものは無料だが、衛星の製作や試験、種子島宇宙センター(鹿児島県)への搬入、軌道上での運用などは応募者側の負担で行う。

 地球温暖化の原因となる温室効果ガスの濃度分布を観測するため、08年度に打ち上げ予定の観測技術衛星(GOSAT)との相乗りが最初になる見通しだという。立川理事長は「年1回のペースで打ち上げたい」と話した。(共同通信)

ホリエモンが元気なら参加してただろうか?

新しいこと いつも Topdasから
[PR]
by topdas | 2006-05-12 12:45 | News&Comment