<   2005年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

一人打ち上げ

a0017660_16225457.jpg

今日は早めの帰還。
いつも出張帰りの新幹線ではホッとして疲れがどっと出てきますが、つまみ少々とアルコールがあれば程よく癒されます。

〆切り間近の資料作りがあると座席がオフィスになって残業になることもありますが今日はゆっくり読書と睡眠が出来そう。

ただぼんやりしていると急にビジネスアイデアが浮かんできて興奮している間に新大阪なんて事もしばしば。

あと3時間どうなることやら...

今日は昔一緒に仕事をした仲間と会いましたが、忙しいにも関わらず歓迎を受けました。
うれしい限りです。
[PR]
by topdas | 2005-11-30 16:22

やり遂げ感と契約

私はインディペンデント・コントラクターとして複数の企業と短中期間の契約を結んで仕事をこなしています。
最初にクライアントと打合せして、その目標とする成果に対して報酬と契約期間を決めるのですが、一緒に仕事をするプロジェクトメンバーの中には、期間に対する緊迫感が薄いと言うか、何らかの理由を見つけて直ぐに先延ばしを考える思考の方もいらっしゃいます。(大企業に多く見られます)
これは自分のサイフからお金を出しているという感覚が麻痺しているからでしょうか?
特に遅れても毎月キチンと給料が入ってくる安定感がそうするのでしょうか?
本人のモチベーションの問題でしょうか?


いずれにせよ、期間と成果を求められている私にとっては与えられたミッションよりも厄介な問題です。
自分では、相当頑張ったところで達成できそうな期間設定をしていますので、依頼側の企業担当者に緊迫感が無いと何ら成果も出せずに契約期間を迎えてしまうあせりに近い状況を感じる事があります。

企業側管理職が簡単に”延長すればいいじゃない”と言ってこられる事が多いのですが、私としては自分のスタイルに合いません。
もしくは、クライアントの上層部からは”何も出来ていないじゃないか”と言われるのも心外ですし。
これまでの自分は、期待される成果をクライアントが思っているより早く作り上げて、残期間は依頼されていない分野までお手伝いをするというのが自分スタイルです。
成果も出ないのに報酬をもらうことは自分のプライドが許さず耐えられません。

契約期間終了が近い案件が一つあるのですが、こちらはスタンバイ出来ているのですが、相手方が一向に進まない状況でヤキモキし始めています。
最後までプッシュし続けたいとは思いますが、このまま期間終了になったら、期待して依頼してくださった経営者に対して申し訳ないし、自分の”やり遂げ感”も満たされないので、報酬の返還か無償期間延長を申し出しようと考えています。

互いに力いっぱいしっかりやって成果を上げ喜びを分かち合って、また前向きに次のステップに挑戦し続ける関係を築くことを目指します!

そんな働き方を選んで独立したのですから。

a0017660_9224398.jpg
前向き
[PR]
by topdas | 2005-11-30 09:23 | Relax Room

本日東京でセールスレップ

今日は東京のコンサル会社様から販売支援のご相談があり麹町で打合せ。

私の所属しているインディペンデント・コントラクター協会のHPにある会員紹介を見て先日オファーを頂いた先。
私のベースは大阪なので、関東圏のセールスレップの方3名にもお集まり頂き一緒に商談打合せ。

昔ながらの家具の販路開拓のお話でしたが、今度デザイン性を持たせた商品も開発し積極的に売り出したいとのこと。
何かお役に立てればいいのですが。。
a0017660_22435519.jpg

このように最近、私のブログやHPその他から月に何件かお話が入ってくるようになりました。インターネット社会ならではの動きですね。
不思議な事にお会いするまでにメールでやりとりをしているだけで相手が見えてくるようになります。
いかがわしいというか自分の利益追求だけの方は文面からやはりその本性が見えてくるような気がします。
反対にきっとこの方は誠実に仕事に取り組まれている方だなあと感じ取ることも出来ます。

不思議ですね。

袖振り会ったも多少の縁”、いい意味のネットワークが距離を越えて広がって行くのはうれしい限りです。
[PR]
by topdas | 2005-11-29 22:44 | Sales-representative

飛び込み訪問

企業にとって新規取引先開拓は重要な課題です。

20年以上前は、新規先を開拓するのに”飛び込み訪問”といって、軒並み訪問を繰り返して見込み客を探すという云わば人海戦術が主流でした。
しかし、ここでは”断られる事から始まる”という忍耐的モチベーション、つまり営業には「根性」と体力を求められていました。
a0017660_10101679.jpg

受付を突破する”営業トーク”や”気合”などが営業教育の中心だったように思います。

今はどうでしょう?

インターネット社会となった現在では、一軒一軒訪問して商品説明をしなくともインターネット上で商品を紹介すれば世界中の人に見てもらえる時代です。
いかに自社商品を見てもらうかが一つのカギを握っています。

ここで改めて注目して頂きたいのが、ネット社会になって多くの企業がHPを持っていますが、そこにはinfo@---というインフォメーション窓口が設置されていることです。
大企業であれ中小企業であれ、飛び込み訪問と同様の窓口をネット上に用意してくれているというのですから、新規開拓の一つの手法として取り入れない手はありません。
大抵の場合、ここに問い合わせを入れると担当者につないでくれたり、資料を送ってくれたり親切に対応してくれます。


私は、3年ほど前からこのinfoを利用して、大企業との接触に数多く成功しています。
また、そこから生まれた新しい取引もあります。
これから多くの皆さんが利用し始めると、企業側も何らかの対策を講じるかもしれませんが、当分は使える新規開拓手法だと思います。

文章の雛形を一つ作れば、同じ内容をメールでたくさんの企業に一斉に送れます。
答えの返ってきた企業と接触を開始すれば良いので簡単で楽な営業です。

是非、一度お試しあれ。
[PR]
by topdas | 2005-11-28 10:12 | Sales-representative

思わぬスピード2008年に

今週号の日経ビジネスの技術フロンティアに記事掲載されている慶応義塾大学のプロジェクトチームが開発した電気自動車「エリーカ」は注目すべき車です!
a0017660_10412999.jpg

Electric Lithium-ion Battery Car
最高時速370km。加速度0.68G。超高性能の電気自動車が誕生した。ガソリン不要のこのリチウムイオン電池自動車「Eliica」は、排気ガスを出さない。エンジンの騒音もない。使うエネルギーはガソリン車の4分の1という、究極のエコ・カー

電気自動車というとスピードは遅いし、長距離は走れないし、おまけに高いしと”究極のエコカー”と期待されている割にはまだまだ現社会に普及するには遠い先の話だと思っていましたが、そうではないようです。インホイールモーターという仕組みが走行性能アップに貢献していますね。
2008年には三菱自動車からガソリン車を上回る性能で軽自動車タイプの市販を目指しているというほど間近にきているようです。

映像もあるので詳細はコチラから、
http://japan.discovery.com/we/we003/index.html

ガソリン等の燃料エンジン車のメンテナンスでメシを食っている整備工場やガソリンスタンドは将来を真剣に考える時期がやってきたということです!
車両もこれまでエンジンという動力技術を持った企業が長年メーカーの座に居ましたが、電機メーカーが自動車メーカーに台頭してくるかも知れませんね。
故障したら電気屋さんへ??

[PR]
by topdas | 2005-11-26 10:41 | News&Comment

インディペンデント・コントラクター

新しいワークスタイル”雇わない雇われない働き方”インディペンデント・コントラクター(IC)のお披露目会が昨夜大阪産業創造館で開催されました。
(いろはに創業トーク&交流会)
a0017660_9263432.jpg

東京からインディペンデント・コントラクター協会(IC協会)の秋山進理事長がお越しになり、関西でICとして活躍中の森谷和郎さんがパネラーとしてトークが繰り広げられました。
大阪産業創造館のスタッフのお話によると多くの参加申込者があり抽選となったそうです。
私もIC協会の関西運営委員でもあり、大阪産業創造館ともいろんな面で関係していますが、関西の企業への認知とICとして働く仲間が増えることを楽しみにしています。

これからのワークスタイルの一つとして、起業でもない自由度の高いICも関西に広がってくる事でしょう。
ICは簡単にいってしまうと、”自分の好きな仕事且つ得意な分野の業務を複数の企業と契約を結んで楽しく働くこと”。だから、自分の高いスキル(得意分野)があれば業種や職種には関係なく様々な人がICとして活躍できるのです。
私のように事業開発サポートやセールスレップなどをスキルとしている方もいらっしゃいますし、IT、人事採用、教育、マーケティング、経営、M&A、財務会計、海外ビジネスなど..

トークの中で秋山理事長は来年の春から仕事を入れないで1年間リフレッシュを計画しているそうですが、こんな自由度の高い働き方ができるのもICならではかもしれません。

さて、本日はCHIKOあきんど本町「90分お持ち帰りセミナー」です。
「いかにして売るか?」
楽しみです!
[PR]
by topdas | 2005-11-25 09:36 | Pro-Worker

人の輪は広がる

昨日は良いお天気の祝日でしたね。
私はこれから先、昼も夜もハードになる時期なのでたまたま仕事をしていたのですが、そこでまた、目を輝かせた新しい若者との出会いがありました。
a0017660_12105171.jpg

私が、HitHit-Galleryの企画として大阪の「CHIKOあきんど本町」で継続して行っている「無名新人クリエイター発掘」企画があるのですが、現在出展中の陶芸家、鵜飼さんの仲間の井上光太郎さんです。

今年卒業し、現在はフリーで現代美術の作品を描かれているそうです。
自分の作品を少しでも多くの方に見ていただくには”個展”を開くのが常道のようですが、1週間で10万円以上のコストが掛かるとか。
ベンチャー起業家と同じで、いかに自分の存在を知ってもらうかというのは時間的にもコスト的にも大変苦労されるところでしょう。
知名度のある作家とは違い、この壁を乗り越えるのは並大抵の事ではないと思いますが、本当に良い作品であれば、チャンスをうまく活かしてゆけばその苦労やコストも回収できるでしょう。

作家は作品を作る事に没頭できる環境が世の中の仕組みとして存在しないのでしょうか?

大きなことは言えませんが、輝く目を持った人たちと一緒に前を向いて楽しくやって生きたいと思います。

頑張れ!井上 光太郎!
[PR]
by topdas | 2005-11-24 12:11 | Relax Room

なるほど:意識調査

10月に内閣府が実施した「規制改革・民間開放に関する特別世論調査」の結果が11月16日に発表されました。

全国の20歳以上の3000人を対象に調査したもので、1756人(58.5%)の有効回答。
規制改革・民間開放の認知度は
 成果が上がっていると思う 35.0%
 成果が上がっていないと思う  31.8%
など
a0017660_11281210.jpg

詳しくは下記から。
http://www8.cao.go.jp/survey/tokubetu/h17/h17-kisei.pdf

意識調査としてざっくり見ておくと「次世代」を構想する時に役立つと思います。
[PR]
by topdas | 2005-11-23 11:28 | News&Comment

新幹線サービス

今、東京へ移動中の新幹線です。
前々から考えているのですが、長時間拘束される新幹線内でもっと商売が出来るんじゃないかと。
資料を読んだり、睡眠を取るのもいいのですが、新しいサービスメニューを提供すれば利用する人もあるでしょう。

思いつきですが、DVDやCD、ゲーム、TV、マンガの貸し出しやマッサージ、靴みがき、占い、ブレゼント付きクイズなど。
また飛行機のようにショッピングカタログがあってもいい。

多分チョット頭を捻れば誰でもいくつかアイデアは浮かぶでしょう。

でもその次の一歩を踏み込んでみるかどうかでビジネスチャンスを掴む側になるか、それを買う側にまわるかの重要な分岐点であることは間違いありません。
[PR]
by topdas | 2005-11-22 12:03

「いかにして売るか」25日本町でセミナー

セミナーのご案内です。
a0017660_13364834.jpg
私もコーディネーターとして登場します。
お時間ある方は是非お気軽にご参加下さい。





以下ご案内文----------------
===================================
第3回 90分お持ち帰り!ビジネス直結セミナー

 「商品をいかにして売るか。」
というのは起業家にとっても、経営者にとっても、永遠のテーマ。
経営者の悩みの半分はこれだといっても過言ではありません。
今回はセールスレップコラボの翠厚志氏をお迎えして、今や
当セミナーの顔ともなったTopdas㈱ 代表 久保修氏とともに
「商品をいかにして売るか。」ということにターゲットを絞り、
セールスレップも含めてさまざまなアイデアを出し合い、
皆様の売りたい商品の売り方につなげます。
また、「私の商品はこれ!」「これを売りたい!」という物のある
方は、当日までに、メール・郵送等でお知らせください。
(パンフレットでも構いません。)
セミナーの題材として扱わせていただくことがあります。
日程等は下記のとおりです。これを機会に是非ともご参加いただき
あなたの商品の販売力をアップしては如何ですか。

日時:平成17年11月25日(金) 19:00~20:30
              懇親会:20:40~
場所:CHIKOあきんど本町 
http://www.chikoakindo.com/
   大阪市中央区本町4-5-24 本町朝日ビル6F
   tel 06-6266-5575
講師:セールスレップコラボ 翠厚志氏
司会:Topdas㈱ 代表 久保修氏
会費:3,000円(懇親会込み)
定員:30名

お申し込み
wakisaka.etsushi@c5.kepco.co.jp
===================================
[PR]
by topdas | 2005-11-21 13:37 | Seminar info